後悔しない!アンダーヘア脱毛を自宅で行う際のポイント

女性にとっていつまでも綺麗でいたいというのは年齢を重ねても常に持っているもの。
特に人の目に入りやすい外見におけるケアは人一倍気を遣っているという人も多いかと思います。
ムダ毛を自己処理したことがある方やこれからしようという方にとって重要なポイントをご紹介。

おすすめの処理方法

ムダ毛を処理する際に、多くの女性は自宅のお風呂場や自分の個人部屋でしたことがあるという人が多いです。
ムダ毛の処理をしているところというのは人目に触れたくないもの。
また、処理をする部位によって処理の最中は特に見られたくないものです。

見られたくないという点において一番の部位はやはりアンダーヘアです。
アンダーヘアを処理するには着用しているものを全て脱ぐ必要があります。
その場所として最適なのがお風呂場となります。

お風呂場ですと石鹸をつけて肌にダメージを与えないようにすることもできます。
ただ自己処理をする際に注意しなければいけないことは別のところにあります。
脱毛をする際には自分の体のコンディションに合わせるということです。

タイミング

どいうことかというと脱毛をする際に避けるべきタイミングがあります。
それは、生理中である事。日焼けをしているという事です。
気をつけていても自分で処理をする場合は、肌へのダメージが多少は生まれます。

生理中の時は、肌が非常に敏感になっており通常時よりも痛みを感じる事があります。
そのため、気をつけてはいても肌の表面が出血する事もありますし、ヒリヒリと感じる事があります。
脱毛をする際は脱毛サロンでも生理中は施術を止めるのもこのような理由からです。

次に、日焼けに関しておも同じ事が言えます。
日焼けをするということは、肌が火傷をしている状態と酷似しています。
そのため、ちょっと肌にカミソリが接触するだけで通常以上に痛みを感じることになります。

カミソリの刃でヒリヒリしたくないという人は脱毛をするタイミングを常に意識しておく必要があります。
一度傷つくとなかなか痛みは言えませんし、最悪の場合傷跡がシミとなって残ることもあります。
せっかく綺麗になるために行っている脱毛ですので、アンダーヘアは特に皮膚の薄く敏感な場所です。

注意をしてからカミソリの操作をするように心がけましょう。

Read More

夏までにチェックしたい!アンダーヘア脱毛のリアルな口コミ!

海外では当たり前となっているアンダーヘアのお手入れ。
日本でもいろんな脱毛サロンから「VIO脱毛コース」「ハイジビーナコース」などが出ており、年々注目度が高まっています!
アンダーヘア脱毛って実際のところどうなの?その効果や口コミをご紹介致します。

生理中のムレやニオイがなくなった!

アンダーヘア脱毛した方に一番多いこの口コミ。
そもそも生理中のニオイの原因って実は《アンダーヘア》が原因なんです。
なので、短く整えたり、ハイジニーナにすることによって、生理中のムレやニオイが無くなるんです。

毛質が変わりすっきりとした印象に!

アンダーヘア脱毛と言っても全ての方がハイジニーナにするわけではなく、形を整えたり、薄くしたり、毛質を変えたり様々です。
脱毛サロンでは光やレーザーを当てての施術なので、回数を重ねる度、毛が細く薄くなっていき、すっきりとした印象に。
実際通っている女性も、全て無くすのではなく、毛質を変えるだけの方も多いようです。

ちょっぴりセクシーな下着も問題無し!

少し浅めのものや、ちょっぴり小さく作られているものなど、女性の下着はたくさんの種類があり、気分によって楽しめるようになるのもアンダーヘア脱毛の嬉しいポイント。
アンダーヘア脱毛を済ませた女性は、ムダ毛を気にせず、下着のおしゃれを楽しんでいるようです。

水着を着てもムダ毛を気にしなくて大丈夫!

夏はプールや海などで水着を着る機会が多くありますよね。
アンダーヘア脱毛をしていないと、はみ出てないかな?見えてないかな?と気になり、遊びに集中できないですが、アンダーヘア脱毛を済ませていれば、綺麗なビキニラインで、ムダ毛を気にせず思い切り楽しめた!という口コミ多数ありました!

彼が喜んでくれた!

アンダーヘア脱毛する前に気になるのが、男性からのリアルな意見!という方も多いはずです。
実際のところ、脱毛を済ませた方の口コミを見ても、アンダーヘア脱毛をして彼が喜んでくれた!という方って、とっても多いんです!
男性からしてもアンダーヘアがすっきり整っていたり、ハイジニーナの女性は、見えないところに気を使っている事に感心してくれるのはもちろん、清潔感があって綺麗なので、とても好印象なんです!

結果、女性にとってプラスなことが多いアンダーヘア脱毛。
年々アンダーヘア脱毛している人も増えていってるので、更に注目が高まりそうですね。

Read More

安いVIO脱毛 都内を中心Iご紹介 痛くないのもあるって!

VIO脱毛は、施設によって料金が大きく違います。
安い所、高い所があります。
インターネットだ検索をすると、医療レーザーでのVIO脱毛の場合、最近、アリシアクリニックが人気です。
ここは安い脱毛ができる医療機関で、都内を中心に5院あります。
標準的なVIO脱毛で5回で62,000円程度。
月額3,000円からのVIO脱毛ができます。
痛みも少ないライトシェアデュエットを使いますから、安心です。
そして、なんと当日キャンセルにも料金が発生しないというもの。

安いといえば、あの湘南美容外科クリニックも!
VIO脱毛は6回で60,750円です。
また、1回だけでも14,580円と安くなっていて、とりあえず1回だけで様子を見たい方にもオススメです。
もしかして痛みが耐えられないという方も、この安い施術なら受けてみようと思うでしょう。

最新式の機械を使っているレヴィーガクリニック。
レーザー脱毛の痛みを全く感じないという革命的な存在で登場しました。
なんと、エステの光脱毛と同じ程度の痛み。
そして、その施術が安いことでも注目を浴びています。
5回で71,500円で月額3,000円のクレジットもOK。
クレジットや一括払いの場合は、予約なしでカウンセリングをしてすぐに施術ができます。
新しいクリニックで、施設もキレイで、完璧な内容です。

従来医療レーザー脱毛は、VIO脱毛は痛い・高いで評判でした。
それが、こうした安い施術で行えるようになり、痛みに関しても軽減され始めています。
レヴィーガクリニックの場合、従来の脱毛間隔よりも早い(2ヶ月に1回)なので、脱毛完了までがとにかくすぐというのも嬉しいかも。
医療レーザーの場合、すぐに日焼けをしないなどの制限がありますが、VIOの部位はそれは心配はないですね。
でも、早くにスッキリする、それも安い、痛くないかもしれないということであれば、医療レーザーは絶対にお勧めです。
その他、安いと言えないかもしれませんが、6回10万円以下の医療レーザークリニックなども都内を中心に多く存在しています。

Read More

VIO脱毛は医療レーザーがお勧め 光脱毛よりも良い理由

最近、VIO脱毛は医療レーザーを勧める方が増えています。
体験者の中で、痛みを強調される方も少なくないのですが、思ったよりも早いペースで終えることができるのが主な理由です。

VIOの部位の毛は、ほかの部位と比較をしても硬く、太いのが特徴です。
カミソリで剃っても、ジョリジョリします。
キレイにできるのはVの部位のみで、IOの部位については、一体どのくらいの毛があるかわかりません。
多分一生見ない方も多いですが、そして形です。
複雑な生え方をしているため、脱毛をするときには大変です。
Vラインのみでしたら、自己処理もある程度可能ですが、あとはしない方が賢明でしょう。
そこで、エステの光脱毛なり、医療レーザーで繰り返し照射を続けていくのですが、エステの場合は、長い方で5年もかかったと言われています。
これは平均月に一回のペースになりますから、回数にしたら60回です。
医療レーザーの場合は、早い方で10回前後の数字になっていますから、その差は歴然です。
VIO脱毛は、光脱毛ですと、なかなか効果が出ないと言われています。
もちろん個人差はあり、光脱毛はダメというのではありません。
ほかの部位と比較をして、毛が硬いVIOはそうした傾向があるというだけです。

医療レーザーは、出力が高く、少し痛みも発生する脱毛になりますが、硬い毛もグイグイ脱毛をすることができます。
特に、毛根に対する刺激が強く、脱毛効果は高いようです。
人によって、柔らかい毛の持ち主などは、痛みも感じなく光脱毛でも十分な効果があるのも事実です。

痛みと効果が早い、回数が少ないなどメリットとデメリットが交錯する医療レーザーですが、光脱毛からの乗り換えも多いようです。

ただ、痛いけれどとにかく早くなんとかしたいとか、痛いと言ったら麻酔をしてくれた、痛いけれどなんとか我慢ができたという口コミは多く、「痛い」はどうしてもつきものになります。
そこを乗り越えることができれば、VIO脱毛は断然医療レーザーがお勧めと言うことになります。

Read More

VIO脱毛のやり方はいろいろ 自己処理でベストなのはどれ?

VIO脱毛のやり方は人によっていろいろです。
すでにVラインは自分で行なっている方も少なくないのです。
クリニックなどの脱毛ですと、単なるVIO脱毛とハイジーナに分かれます。
VIO脱毛というと、毛を全く残さないデザイン性の高いVIOにしたい方もいます。
また、全く毛をゼロにしたい方もいますが、これがハイジーナになります。
ハイジーナは最近増えていますが、温泉施設で恥ずかしい思いをした。今の彼氏に引かれてしまったなどの悩みを持つ方もいます。
それで、とりあえずデザイン重視の少しだけ残すVIO脱毛をされることが多いです。
Vの部位は自分で確認できる部位ですが、IOに関しては、考えてもみなかった方も多いのです。
エステやクリニックでカウンセリングをして、私の毛量は人より多かった、長かったと思う場合もあります。
ハイレグや超ミニスカートを着用しない以外、なかなか確認できなすところですから、わからないのは当然です。
ですから、自己処理も難しいでしょう。

しかし、あくまでも自分でハイジーナかそれに近いVIO脱毛をしたい方にお勧めなのがブラジリアンワックスです。
脱毛したい部位にワックスを付けて、それを剥がして脱毛するやり方です。
完璧にしたい方は、ブラジリアンワックスの専門店がおすすめですが、自己処理でもなかなかの出来になります。
エステの光脱毛、クリニックのレーザー脱毛と違い、その時の毛を剥がすだけですから、定期的に行うやり方です。
それでも自宅で、人の目も触れずに行うことかできます。
そして回数を重ねるごとに、上手になっていくというのです。

自己処理でのvio脱毛はカミソリは一般的ですが、あまりオススメできません。
Vの部位はできることはできますが、その後の発毛が剛毛になったり、余計毛深くなっていくのは当然です。
その時だけのカミソリにしても、本格的な脱毛とは言えない自己処理です。
VIO全体を、脱毛の自己処理の負担を軽減したい、できれば永久脱毛に近い形にしたい方、これは脱毛の専門で、エステやクリニックで行うのがベスチョイスになります。

Read More

脱毛施術後の異常最初に行うことは医師の診断

エステでの脱毛の際に、トラブルとしては、炎症が起きたり、痛みが走ることがあります。
施術中で起こった場合は、必ずその場で伝えることです。

しかし、炎症などは、少し時間が経ってから起こることもあります。
こんな時、最初に行うのは病院に行き、診察をしてもらって、脱毛との因果関係をハッキリとさせることです。
全く関係がない時にはそのままですが、もしエステの施術が原因として考えられる場合は、エステに、「このような症状が出て医師に相談をしました」と伝えてください。
この時に、怒鳴ったり、高飛車な態度は厳禁です。

最初のカウンセリングの時にトラブルについての説明はあったはずですが、脱毛をしたからこうなった等の言いがかりをつけるような態度はしないことです。
施術後の症状で気になったから医師に相談をした、と言った時点で、エステ側の対応を待ちましょう。
その時に賠償金が欲しいのか、誠意ある謝罪がいいのかはあなた次第です。
納得の行く話し合いをすることです。

その時には自信がなければ、弁護士等がいても良いですが、親等に相談をして、同席するのも良いでしょう。
とにかく医師のしっかりとした診断が必要です。
何の謝罪もない場合は、消費者センター等に相談をしてみてください。
その後は、いたずらに冷やかすことなく、エステの出方を待つだけです。
こんなことはよくあることで、エステとしていろいろ難癖をつけてくることもあります。
しかし、怯むことなく、誠意ある対応をすることで、トラブル対処をしてください。

Read More

エステで活用できるクーリングオフ制度ただし条件がある

エステなどでのトラブルの中には、契約に関する事も少なくありません。
クーリングオフ制度を利用すると大丈夫と思っている方も多いですが、これにはいくつか条件があります。

エステのメニューの中には、いろいろな種類がありますが、脱毛などは特にトラブルに巻き込まれやすいです。
というのも、本人としては一か所の脱毛を希望して行ったのに、エステ側から勧誘されて、高いメニューの契約をさせられる場合があります。
その時はなんとなく良い返事をしたけれど、帰宅後に気が変わるということもありです。

そんな時、慌てて契約を破棄したいという時、クーリングオフ制度を利用することができます。
その時の条件は、1ヶ月以上の契約期間、契約金額が5万円以上です。
このような高額な契約の場合飲み、契約から8日以内であれば、クーリングオフで契約を無効にすることができます。

ハガキに契約解除の旨を書き、契約年月日、商品名、契約金額、販売会社、担当者などを書いて、特定記録郵便、内容証明郵便などで郵送します。
クーリングオフ制度は、一方的な契約解除ができる便利な方法です。
理由は問われることなく、エステ側は必ず従わなければならないことになっています。

ただし、8日以内というのは絶対に守らなければならないとされていますし、クーリングオフが出来ない場合もありますから、注意が必要です。
脱毛等のメニューは、勧誘されるままにいい加減な返事をしていると高額な施術になることもありますから、契約時には慎重になると同時に勧誘には乗らないことです。

Read More

脱毛サロンのカウンセリングキャンセルについての確認

脱毛はエステなどで行う時には、1年間で6回程度のスケジュールが組まれることになります。
2ヶ月に一回ペースが一般的です。
普通は施術をしてから、次の予約をとって帰宅することになります。

しかし、この予約の日に来れるかどうかについては、その時にしっかりとお約束できないと言うのが現状です。
毛周期に合わせたスケジュールですが、かならずこの日に来なければならないということはありません。
当然ずれてしまう事もあります。
その時に、予約をキャンセルしなければならない、そして、2ヶ月に一回のペースが大きく
ずれる事になり、数ヶ月まで脱毛にかかってしまうことがあります。

脱毛サロンによっては、キャンセル料が発生したり、数ヶ月伸びしてしまうことで、延長料金があるところもあります。
カウンセリングでは、ここの部分はしっかりと確認して欲しいところです。
もっとも、キャンセルも先伸ばしもなく順調にスケジュールをこなしていけば良いのですが、その保証はありません。
ですから、最初から予約に関しては臨機応変に対応してくれる、数ヶ月の猶予のあるスケジュールを組めるところが良心的です。

女性で途中で妊娠をしてしまった場合は、中止を余儀なくされます。
そのような事情もカウンセリングの時にしっかりと説明されるのが理想的で、そこまでの内容を確認できるかがポイントになります。
この部分はとても大切なところです。
また、不満があれば無制限での脱毛というプランもありますが、これはとても安心できる施術内容です。

Read More

女性の身だしなみ!アンダーヘアの正しい処理とは?

夏が終わり色々思い出は作れたでしょうか。夏の間に水着を着たかった人は多いと思います。それでも、気になるのが、アンダーヘアーのお手入れです。
最近の女性の身だしなみとしてはワキ、手足のムダ毛処理。そしてアンダーヘアーの処理です。みなさんは、何気なくカミソリや毛抜き、シェーバーで処理をしているかもしれませんが。

実は間違ったアンダーヘアーの処理は肌トラブルをまねいてしまいます!
アンダーヘアーの処理は確かに難しいです。難しいですし、すぐ生えてきてチクチクするし、イヤですよね(T_T)

そんな時は正しいアンダーヘアーの処理をしっかりとすることによって肌の不快な痛みやかゆみから解放されることができます。

af9940034517

【その1】ヒートカッターで切る

自分でできるアンダーヘアーの処理として安全で、痛くない。
生えてきた時にチクチク感がないものといえばヒートカッターです。
ヒートカッターは、熱で毛を切るので、毛先がとがらずに丸くなるので
生えてきた時にチクチクしません。ただ、定期的にお手入れを続けなければならないので、コスト的にもかかります。

【その2】脱毛サロンに通う

最近の脱毛サロンではアンダーヘアーのお手入れをしてくれる脱毛サロンもあります。ただ、アンダーヘアーは太い毛もあるので、一部の部位は痛いかもしれません。お肌を保護するジェルを塗ってくれるサロンもありますが、そのジェルが冷たくて苦手な人もいます。また、ある程度の回数は行くことになります。

Read More

アンダーヘア脱毛!Vライン脱毛の人気の形は?

近年流行りつつある女性のVライン脱毛。このVライン脱毛は海外女性の間ではあたりまえの脱毛なんです。
女性がVラインを気にし始めたのは、Tバックが発祥したブラジルではやったことや。スッキリとしたラインのランジェリーが出てきたことによってそこからはみ出る毛は美しくないとされてきたのが、主な歴史です。

日本ではつい最近になってワキ脱毛とVライン脱毛がセットになった脱毛サロンが出てきました。定番のワキ脱毛に加えて、海外ではあたりまえのVライン脱毛を日本の女性にも認識してほしいという思いなのか、セット価格になっています。

Vライン脱毛は自分の好きな形に脱毛することができます。
Vラインの形はどんな形がいいのでしょうか。人気の形をご紹介します。

【逆三角形(トライアングル型)】
一番ナチュラルな感じの形です。日本人はこの形がホっとするみたいですね。Tバックは難しいですが、ショーツからもはみ出ることなく幅広いランジェリーを楽しむことができます。

af9980014505

【Iライン型】

セクシーな下着を付けたいときに便利な形です。
細長い長方形の形でアンダーヘア脱毛上級者や海外では人気の形になっています。

【たまご型】

日本では逆三角形の次に人気のたまご型です。楕円を縦にしたような形で、自然な感じが男性にも大人気の形なんです。

【無毛(ハイジニーナ)】

全部の毛をツルツルにした状態です。
ハイジニーナともいって、海外では衛生的で清潔であると人気のあるスタイルです。

Read More