メンズのアンダーヘア脱毛のススメ!実はメリットが多い

男性のアンダーヘア脱毛についてはどう思われますか?
女性の場合でも、デリケートゾーンの脱毛については、賛否両論ですが、案外と賛成派が多いかもしれません。
男性の場合、男性VIO脱毛対応と聞いても、それはないんじゃない?という意見も聞かれそうですね。

しかし、男性アンダーヘア脱毛のメリットを知ると、なるほどと思われるでしょう。

メリット
・水着やパンツからの毛のはみ出しがない
・陰毛が引っかからない
・蒸れることがない
・陰部が清潔
・トイレの大の時に、とにかくスムーズ
などです。

男性目線から、温泉などでパイパン男性が入ってきた時、おおっ?と驚かれると思いますが、脱毛後の男性にとっては、上記のような快適な生活を送っているのです。

特に、清潔感でいうと、トイレの大の時は、ウォシュレットがないと、かなり困る方もきっと多いはずです。
これは女性よりも深刻な悩みでしょう。
男性同士で、脱毛談話が盛り上がることは少ないと思いますし、お互い見る機会も少ないでしょう。

しかし、ツルツル下半身であることは、本当にメリットが多いといえます。

メンズエステに行く、これも恥ずかしい行為の一つかもしれませんが、最近はオシャレに気を使う男性も少なくなく、普通にメンズエステで、脱毛ではなくフェィシャルなどを“楽しんでいる”方も少なくないです。
下半身を出すのは抵抗があるかもしれません。
女性スタッフの前ですと、緊張もしますしね。

しかし、最近はエステシャンも男性、病院でも看護師が全て男性のところも少なくなく、それほど恥ずかしい思いをしなくても良いのですよ。
もしどうしても自宅で脱毛をお考えの方は、脱毛クリームもおすすめです。

こちらも自宅のお風呂で、簡単に脱毛をすることができます。
もちろん全てです。

脱毛と言っても、アンダーヘアの場合は、形を残すこともあります。
男性の場合、おへそとつながっていたり、太ももから全体的に陰毛が多い方もいらっしゃいます。

そんな時、陰毛デザインをすることで、全くのパイパンではなく、好きなスタイルを選ぶことが自由なんですよ。
脱毛したところからは発毛がありませんから、理想的なアンダーヘアになることも可能です。

改めて、男性アンダーヘアの脱毛を考えてみるのも良いかもしれませんよ。
汗かき男子などで、毛深いと思っている方にとっては、夏がイヤになる方も少なくありません。
若い方だけではなく、子供がいるお父さん年代、水泳を趣味としているシニアなどにも提案したいことです。

Read More

アンダーヘア脱毛を自宅で行う限界について

脇と並んでアンダーヘアの手入れは、なかなか手間がかかって女性の多くを悩ませるものです。下着からはみ出さないようにと手入れするだけではなく、夏にビキニを着て楽しみたい人には、さらに周到な手入れが必要になってくるでしょう。これらの手入れは普通、自宅で行われてきました。ハサミや剃刀を使って手入れをするのです。最も簡単な方法ではありますが、欠点もあります。それは肌を痛めてしまい、黒ずみの原因になること。またせっかく手入れをしても、周期的に同じ事を繰り返さなくてはならない事です。

ハサミや剃刀を使わないのなら、ブラジリアンワックスという方法もあります。これはワックス状のクリームをアンダーヘアに塗り付けて、一気に引き剥がして脱毛するというものです。ワックス自体は安価ですし、使用方法も簡単ですから、自宅で行うにはうってつけです。しかしやはり、痛みが強い点で問題なしとは言えません。

このように、肌を痛めて黒ずみがすすむ、何度も手入れを繰り返す、痛い、という理由で自宅で行うにはアンダーヘアの脱毛の限界があります。その一方で、エステティックサロンや美容医療業者が行っているVIO脱毛などのメニューは魅力的です。プロに任せてしまう事によって、安全に、長期間に渡り、脱毛効果が得られます。またVラインの形を整える点で美的要素を生み出し、またIラインとOラインを脱毛する事によって快適性も高まります。口コミサイトの参照や無料カウンセリングを受けるなどして、プロに任せてみるという選択肢も有効です。

Read More

アンダーヘア脱毛、男性の本音が知りたい

剃っても抜いても生えてくるアンダーヘア。
自己処理の繰り返しでVラインがくすんだりしますよね。
これならいっそエステで脱毛してしまおう、と思うことはないですか?

でも、そこで気になるのが、男性の気持ち。
アンダーヘア脱毛をしたデリケートゾーンを見たとき、男性はどう思うのでしょうか?

どう思われるのかが心配

はみ出し防止のエチケットとして脱毛したアンダーヘア。
でもへんな形に仕上がったり、処理しすぎて丸見えだったり。
もしかして不自然? という結果になることがあります。

これでは、パートナーやこれからおつきあいをする男性に、どう思われるか心配です。

「ほかの男の趣味なのか?」
「これじゃ興奮しないな」
そんなふうに感じたりするかも知れません。

男性の意見

ここはやっぱり、男性の本音を聞いてみるしかありません。
「彼女がアンダーヘア脱毛をしていると知ったら、あなたはどう思いますか?」
という質問に、さまざまな意見が寄せられました。

ガッカリ派の意見

「わざわざいじるなんて、ほかの男の影が見える気がする」
「プロっぽくて、なんだか怖いかも」
「不自然なのは、ちょっとどうかと思う」

結構、いろいろと想像を膨らませてしまうようですね。

気にしない派の意見

「彼女が必要だからお手入れしているのだろうし、特に気にしない」
「きれいな逆トライアングルになっていたらOK」
「それは彼女の自由だから」

信頼の証しなのか、興味がないのか、少し気になるところではありますよね。

大歓迎派の意見

「きちんと処理されていると、美意識の高さを感じる」
「むしろ、ボーボーのままが許せない」
「自分としては、全部剃ってほしいくらい」

共感は嬉しいですが、男性の好みの問題でもありそうですね。

自分はどうしたいか、も考えよう

男性の意見を聞くと、本当に人それぞれということがわかりますよね。
信頼し合っているカップルなら、好みが違っても話し合いでなんとかなりそうな気もします。

アンダーヘア脱毛をすることによって日常生活が送りやすいのであれば、きちんと気持ちを伝えましょう。
自分の体なのですから、最終的には自分がどうしたいか決めてもいいのではないでしょうか。

愛し合うのに大事な部分だからこそ、どうしても男性の目が気になります。
でもどうやら、人によって意見がバラバラのようです。

パートナーの好みに合わせるのも自由、自分がしたいようにするのも自由。
後悔のないほうを選んでくださいね。

Read More

アンダーヘア脱毛!綺麗な形で全身美女

夏といえば海!BBQ!と、アウトドアな遊びをする人も多いでしょう。
そんなときに女子が気になるのはムダ毛だと思います。わきや腕、すね毛などはシェーバーで剃ったり、脱毛クリームなどを用いることも多いと思いますが、アンダーヘア(主にV、I、Oといわれる部分)の処理には皆さんお困りでしょう。
ムダ下の処理は脱毛か除毛がベターでしょうが、アンダーヘアに関しては除毛より脱毛がお勧めです。
なにせアンダーヘアは目に見えない部分でもありますし、狭い範囲なので、除毛するにもなかなか難しいし怪我の危険も伴います。
ということで脱毛をお勧めしますが、そのために脱毛サロンに通うのもめんどくさいしお金もかかります。
自宅で簡単に処理できるのが一番楽で安心できるのではないでしょうか。

おすすめの処理方法

・フラッシュ脱毛…広い面積に光を当て、痛みも少なく短時間で処理が可能
・レーザー脱毛…フラッシュよりも性能が良く、多少の痛みは伴い、時間もかかりますが、確実に細かい部分の脱毛ができます

どちらも肌の弱い陰部には適していますが、確実性を求めるならレーザー脱毛をお勧めします。
細かい脱毛で、形も自由自在です。
回数を重ねるごとに毛が細くなり目立ちにくくなり、しだいに生えてこなくなります。
最近では、脱毛サロンでもアンダーヘアもレーザー脱毛を推奨するところが増えてきているようです。
ただし、どちらを利用するにしても、光は黒い部分に反応して処理を行いますので、元々の毛はある程度短く処理しておく必要があります。
剃刀で剃る、というところまで必要はないと思いますが、ハサミで出来るだけ短く処理しておくと良いでしょう。

アンダーヘアーは普段人に見られることの無い部分なだけに、見られた時の恥ずかしさは測り知れません。
女子たるもの、常に最新の注意を図って、細部まで気の抜くことなく丁寧に自己ケアを怠らないことがマナーでもあります。
除毛の完了には数カ月が必要となります。
今から除毛を始めれば、夏ごろには楽にアンダーヘアの処理がおこなえるようになり、楽しい夏が過ごせるでしょう。

Read More

後悔しない!アンダーヘア脱毛を自宅で行う際のポイント

女性にとっていつまでも綺麗でいたいというのは年齢を重ねても常に持っているもの。
特に人の目に入りやすい外見におけるケアは人一倍気を遣っているという人も多いかと思います。
ムダ毛を自己処理したことがある方やこれからしようという方にとって重要なポイントをご紹介。

おすすめの処理方法

ムダ毛を処理する際に、多くの女性は自宅のお風呂場や自分の個人部屋でしたことがあるという人が多いです。
ムダ毛の処理をしているところというのは人目に触れたくないもの。
また、処理をする部位によって処理の最中は特に見られたくないものです。

見られたくないという点において一番の部位はやはりアンダーヘアです。
アンダーヘアを処理するには着用しているものを全て脱ぐ必要があります。
その場所として最適なのがお風呂場となります。

お風呂場ですと石鹸をつけて肌にダメージを与えないようにすることもできます。
ただ自己処理をする際に注意しなければいけないことは別のところにあります。
脱毛をする際には自分の体のコンディションに合わせるということです。

タイミング

どいうことかというと脱毛をする際に避けるべきタイミングがあります。
それは、生理中である事。日焼けをしているという事です。
気をつけていても自分で処理をする場合は、肌へのダメージが多少は生まれます。

生理中の時は、肌が非常に敏感になっており通常時よりも痛みを感じる事があります。
そのため、気をつけてはいても肌の表面が出血する事もありますし、ヒリヒリと感じる事があります。
脱毛をする際は脱毛サロンでも生理中は施術を止めるのもこのような理由からです。

次に、日焼けに関しておも同じ事が言えます。
日焼けをするということは、肌が火傷をしている状態と酷似しています。
そのため、ちょっと肌にカミソリが接触するだけで通常以上に痛みを感じることになります。

カミソリの刃でヒリヒリしたくないという人は脱毛をするタイミングを常に意識しておく必要があります。
一度傷つくとなかなか痛みは言えませんし、最悪の場合傷跡がシミとなって残ることもあります。
せっかく綺麗になるために行っている脱毛ですので、アンダーヘアは特に皮膚の薄く敏感な場所です。

注意をしてからカミソリの操作をするように心がけましょう。

Read More

夏までにチェックしたい!アンダーヘア脱毛のリアルな口コミ!

海外では当たり前となっているアンダーヘアのお手入れ。
日本でもいろんな脱毛サロンから「VIO脱毛コース」「ハイジビーナコース」などが出ており、年々注目度が高まっています!
アンダーヘア脱毛って実際のところどうなの?その効果や口コミをご紹介致します。

生理中のムレやニオイがなくなった!

アンダーヘア脱毛した方に一番多いこの口コミ。
そもそも生理中のニオイの原因って実は《アンダーヘア》が原因なんです。
なので、短く整えたり、ハイジニーナにすることによって、生理中のムレやニオイが無くなるんです。

毛質が変わりすっきりとした印象に!

アンダーヘア脱毛と言っても全ての方がハイジニーナにするわけではなく、形を整えたり、薄くしたり、毛質を変えたり様々です。
脱毛サロンでは光やレーザーを当てての施術なので、回数を重ねる度、毛が細く薄くなっていき、すっきりとした印象に。
実際通っている女性も、全て無くすのではなく、毛質を変えるだけの方も多いようです。

ちょっぴりセクシーな下着も問題無し!

少し浅めのものや、ちょっぴり小さく作られているものなど、女性の下着はたくさんの種類があり、気分によって楽しめるようになるのもアンダーヘア脱毛の嬉しいポイント。
アンダーヘア脱毛を済ませた女性は、ムダ毛を気にせず、下着のおしゃれを楽しんでいるようです。

水着を着てもムダ毛を気にしなくて大丈夫!

夏はプールや海などで水着を着る機会が多くありますよね。
アンダーヘア脱毛をしていないと、はみ出てないかな?見えてないかな?と気になり、遊びに集中できないですが、アンダーヘア脱毛を済ませていれば、綺麗なビキニラインで、ムダ毛を気にせず思い切り楽しめた!という口コミ多数ありました!

彼が喜んでくれた!

アンダーヘア脱毛する前に気になるのが、男性からのリアルな意見!という方も多いはずです。
実際のところ、脱毛を済ませた方の口コミを見ても、アンダーヘア脱毛をして彼が喜んでくれた!という方って、とっても多いんです!
男性からしてもアンダーヘアがすっきり整っていたり、ハイジニーナの女性は、見えないところに気を使っている事に感心してくれるのはもちろん、清潔感があって綺麗なので、とても好印象なんです!

結果、女性にとってプラスなことが多いアンダーヘア脱毛。
年々アンダーヘア脱毛している人も増えていってるので、更に注目が高まりそうですね。

Read More

VIO脱毛は医療レーザーがお勧め 光脱毛よりも良い理由

最近、VIO脱毛は医療レーザーを勧める方が増えています。
体験者の中で、痛みを強調される方も少なくないのですが、思ったよりも早いペースで終えることができるのが主な理由です。

VIOの部位の毛は、ほかの部位と比較をしても硬く、太いのが特徴です。
カミソリで剃っても、ジョリジョリします。
キレイにできるのはVの部位のみで、IOの部位については、一体どのくらいの毛があるかわかりません。
多分一生見ない方も多いですが、そして形です。
複雑な生え方をしているため、脱毛をするときには大変です。
Vラインのみでしたら、自己処理もある程度可能ですが、あとはしない方が賢明でしょう。
そこで、エステの光脱毛なり、医療レーザーで繰り返し照射を続けていくのですが、エステの場合は、長い方で5年もかかったと言われています。
これは平均月に一回のペースになりますから、回数にしたら60回です。
医療レーザーの場合は、早い方で10回前後の数字になっていますから、その差は歴然です。
VIO脱毛は、光脱毛ですと、なかなか効果が出ないと言われています。
もちろん個人差はあり、光脱毛はダメというのではありません。
ほかの部位と比較をして、毛が硬いVIOはそうした傾向があるというだけです。

医療レーザーは、出力が高く、少し痛みも発生する脱毛になりますが、硬い毛もグイグイ脱毛をすることができます。
特に、毛根に対する刺激が強く、脱毛効果は高いようです。
人によって、柔らかい毛の持ち主などは、痛みも感じなく光脱毛でも十分な効果があるのも事実です。

痛みと効果が早い、回数が少ないなどメリットとデメリットが交錯する医療レーザーですが、光脱毛からの乗り換えも多いようです。

ただ、痛いけれどとにかく早くなんとかしたいとか、痛いと言ったら麻酔をしてくれた、痛いけれどなんとか我慢ができたという口コミは多く、「痛い」はどうしてもつきものになります。
そこを乗り越えることができれば、VIO脱毛は断然医療レーザーがお勧めと言うことになります。

Read More

VIO脱毛のやり方はいろいろ 自己処理でベストなのはどれ?

VIO脱毛のやり方は人によっていろいろです。
すでにVラインは自分で行なっている方も少なくないのです。
クリニックなどの脱毛ですと、単なるVIO脱毛とハイジーナに分かれます。
VIO脱毛というと、毛を全く残さないデザイン性の高いVIOにしたい方もいます。
また、全く毛をゼロにしたい方もいますが、これがハイジーナになります。
ハイジーナは最近増えていますが、温泉施設で恥ずかしい思いをした。今の彼氏に引かれてしまったなどの悩みを持つ方もいます。
それで、とりあえずデザイン重視の少しだけ残すVIO脱毛をされることが多いです。
Vの部位は自分で確認できる部位ですが、IOに関しては、考えてもみなかった方も多いのです。
エステやクリニックでカウンセリングをして、私の毛量は人より多かった、長かったと思う場合もあります。
ハイレグや超ミニスカートを着用しない以外、なかなか確認できなすところですから、わからないのは当然です。
ですから、自己処理も難しいでしょう。

しかし、あくまでも自分でハイジーナかそれに近いVIO脱毛をしたい方にお勧めなのがブラジリアンワックスです。
脱毛したい部位にワックスを付けて、それを剥がして脱毛するやり方です。
完璧にしたい方は、ブラジリアンワックスの専門店がおすすめですが、自己処理でもなかなかの出来になります。
エステの光脱毛、クリニックのレーザー脱毛と違い、その時の毛を剥がすだけですから、定期的に行うやり方です。
それでも自宅で、人の目も触れずに行うことかできます。
そして回数を重ねるごとに、上手になっていくというのです。

自己処理でのvio脱毛はカミソリは一般的ですが、あまりオススメできません。
Vの部位はできることはできますが、その後の発毛が剛毛になったり、余計毛深くなっていくのは当然です。
その時だけのカミソリにしても、本格的な脱毛とは言えない自己処理です。
VIO全体を、脱毛の自己処理の負担を軽減したい、できれば永久脱毛に近い形にしたい方、これは脱毛の専門で、エステやクリニックで行うのがベスチョイスになります。

Read More